日本初!高校生のZOOMを使用した遠隔現場見学会in名張川が開催されました!

 2月18日、「ICTを活用した生産性向上の試行工事」の遠隔現場見学会を全国から土木系学科のある工業高校5校のみなさんが参加して、現場とリアルタイムでつなぐ現場見学会が実施されました。

 生徒には大変好評でした。また、現場監督様も大変喜んでおられました。これからの現場見学の在り方を考えさせられる内容でした。ありがとうございました。

場所:三重県名張川市「名張川右岸河道掘削工事」現場

参加校:東京都立工科高等学校建築・都市工学科 生徒の皆さん、栃木県立那須清峰高等学校建設工学科 生徒の皆さん、愛知県立一宮工業高等学校土木科 生徒の皆さん、京都市立工学院高等学校プロジェクト工学科 生徒の皆さん、長崎県立佐世保工業高等学校土木科(別日参加予定)

 建通新聞社さまの媒体に掲載されました。

 最下段に報告書を掲載しております。ご参照ください。

インターネット回線を利用して、全国各地から接続して、見学会を行いました。
現地での状況

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA